「食の都庄内」クイズライブラリー 野菜・くだもの


第33問  酒田の春の味

酒田市古湊地区では、中国野菜の紅菜苔に似た希少な在来野菜が栽培されています。
さて、春先にしか食べられない“酒田の春の味”といえばなんでしょう?
  • A.紫折菜
  • B.青折菜
  • C.赤折菜
 




答え …… A 紫折菜

紫折菜
紫折菜は昭和10年頃に中国から伝わってきた野菜の庄内順化種だと考えられています。当初は各地で栽培されましたが、酒田市古湊地区以外の土地ではなかなか根付きませんでした。
古湊地区の紫折菜は、厳しい冬の寒さを乗り越え甘みが増しているため、春の訪れを告げる野菜としても人気です。茹でると鮮やかな緑色に変化し、どんな料理にも合わせやすいクセのない味わいです。


contents

庄内の食材が食べられるお店
ロゴマークについて