「食の都庄内」クイズライブラリー 水産・畜産物


第4問  選ばれたサワラです!

春に獲れるイメージのあるサワラですが、庄内浜では10~12月に漁獲され、ブランド推進協議会が認定したもののみ『庄内おばこサワラ』として出荷されています。
さて、庄内弁で『おばこ』とはどのような意味でしょう?
  • A.若い女性
  • B.大きい女性
  • C.大食いの女性
 




答え …… A 若い女性

おばこサワラ
『庄内おばこサワラ』は鮮度を保つため、船上で活〆・神経抜きを施しており、高レベルな鮮度管理技術を持った13人の漁師が獲ったサワラだけが『庄内おばこサワラ』と名乗ることが出来る、選ばれたサワラです。
そのため、漁獲してからも非常に手間がかかり、漁師たちはお姫様を扱うように大事にサワラを扱うため、庄内弁で若い女性の意味を持つ『おばこ』の名をとり、『庄内おばこサワラ』と名付けました。
生で食べれば抜群の鮮度を味わうことができ、少し熱を加えると上品な脂の旨味が倍増しやみつきになる美味しさです。


contents

庄内の食材が食べられるお店
ロゴマークについて