「食の都庄内」クイズライブラリー 加工食品・食文化・行事


第2問  煮ても焼いても揚げてもうまい!

酒田市の旧松山地区では、荘内松山藩主酒井忠良公の時代に麩を領内の産業奨励品にしたことから、庄内麩が特産品となっています。
さて、庄内麩はどのような形状でしょう?
  • A.板状
  • B.棒状
  • C.球状
 




答え …… A 板状

庄内麩
庄内麩の特徴は何と言っても全国的にも珍しい板状の形、というところです。これは北前船での交易が盛んだった昔、船に積みやすいよう板状になったと言われています。
麩は良質の植物性たんぱく質が豊富な食品です。煮物やみそ汁の具の他にも、板状の形を活かしてお好きな具材を巻いて揚げたり、上にチーズをのせて焼いても美味しく召し上がれます。
ぜひ、皆さんもご賞味下さい♪


contents

庄内の食材が食べられるお店
ロゴマークについて