「食の都庄内」クイズライブラリー 加工食品・食文化・行事


第14問  灯りをつけましょ ぼんぼりに~♪


3月3日は雛祭りですね。庄内ではお雛様に飾る雛菓子も手の込んだものが多く、全国的に飾られているあられや菱餅などとはちょっと違います。
庄内を代表する雛菓子と言えば、生菓子(練り切り)と次のうちどれでしょう?
  • A.初飴
  • B.金平糖
  • C.かたくり細工
 




答え …… C かたくり細工

雛菓子
かたくり細工は、かたくり粉に粉砂糖、新粉、ヤマイ モの粉などの材料と水を混ぜて練り、木製の型で生地を 抜いて作る伝統の雛菓子です。タイ、筍、桃などの形が あり、子供の健やかな成長を願って飾られます。老舗の和菓子店には、北前船によって京都から運ばれた木製の型も残っています。
庄内には江戸時代より旧家が代々守り伝えてきた優美な お雛様がたくさん残されていますが、そんなお雛様を見 ながら、庄内ならではの雛菓子を味わうのも趣深いものですね。


contents

庄内の食材が食べられるお店
ロゴマークについて