庄内浜の魚と地野菜のみを扱う、正統派の郷土料理店

いな舟

小鯛の酒蒸し

創業50余年。口細カレイや民田ナスの塩漬けなど、藤沢周平の作品に出てくるような四季の郷土料理を提供する。食通の間で知られる名店で、中でも「小鯛の酒蒸し」や「ハタハタの湯上げ」「寒鱈汁」といった地魚料理は特に評判がいい。地酒とともに堪能し、〆に握り飯を青菜漬けで包んだ大きな弁慶飯をほおばれば、鶴岡の魅力を満喫できる。

左上:外観    右上:内観
左下:孟宗汁   右下:弁慶飯

メニュー

・小鯛の酒蒸し
時価【春】
・孟宗汁
時価【春】
(価格はすべて税込です)
店名
いな舟
住所
鶴岡市本町2-18-3
電話
0235-22-1061
FAX
0235-22-1061
営業時間
11:00〜14:00 17:30〜22:30
定休日
日曜日
駐車場
10台
アクセス
JR鶴岡駅から車8分、鶴岡ICから車12分
HP

contents

庄内の食材が食べられるお店
リンクについて
ホームページについて
ロゴマークについて
資料について
リンクについて

事務局山形県庄内総合支庁地域産業経済課 tel.0235-66-5490 fax.0235-66-4953