生産者の想いをのせたブランド肉のとんかつ専門店

Dining花

最上川ポーク ロースカツ定食

庄内のブランド豚のとんかつを中心に、7〜8種類の地魚の定食や郷土の一品料理が味わえるお店。「とにかくおいしくて安全な豚肉を味わって欲しい」という想いから、肉質がやわらかくあっさりした「米の娘豚」、くせがなく豚本来の旨味が特徴の「最上川ポーク」といったブランド豚が揃う。とんかつは庄内米の米粉を使い、さくっとした薄い衣と厚みのあるお肉が食欲をそそる。

左上:外観 右上:内観

メニュー

・最上川ポーク ロースカツ定食
1,290円【通年】
・米の娘豚 ロースカツ定食
1,500円【通年】
・本マス焼(サクラマス)定食
1,300円前後【3月~6月】
・岩ガキ
時価【6月~8月】
・ワラビのおひたし
200円【4月~8月】
(価格は全て税込です)
店名
Dining花 (ダイニング はな)
住所
鶴岡市大塚町7-8
電話
0235-22-9339
FAX
0235-22-9339
営業時間
11:30〜14:00
17:30〜21:00
定休日
日曜日
駐車場
10台
アクセス
JR鶴岡駅から車8分、鶴岡ICから車5分
HP
http://ameblo.jp/dininghana/

contents

庄内の食材が食べられるお店
リンクについて
ホームページについて
ロゴマークについて
資料について
リンクについて

事務局山形県庄内総合支庁地域産業経済課 tel.0235-66-5490 fax.0235-66-4953