お知らせ

イベント・キャンペーン情報

2021.8.30 up

庄内の旬の食を贈ろうキャンペーン(第3弾 日本なし)を行います!《9/1~9/20》


庄内地域では、夏から秋にかけて、庄内砂丘メロン、ぶどう、日本なし、庄内柿等の果物やだだちゃ豆、茄子等の野菜、庄内米といった様々な旬の食材が収穫されます。

 

コロナ禍で帰省できないご家族・ご友人にふるさとの味を届けるキャンペーンを実施しています。
下記の通販やスーパー・産直で、旬の食を贈ってみませんか?

 

キャンペーンの一環として、県外のご家族・ご友人に旬の食(7月:庄内砂丘メロン、8月:だだちゃ豆、9月:日本なし、11月:庄内柿)を贈った方の中から抽選で10名にそれぞれの商品をプレゼントします(商品ごとに応募が必要)。

 

第3弾は日本なしです。

山形県では、なし栽培は古くからおこなわれ、250年以上の歴史を誇ります。庄内地域では主に酒田市、鶴岡市で「幸水」をはじめ、「豊水」、「あきづき」等様々な品種を栽培しており、県全体の栽培面積のうちおよそ8割を庄内地域が占めています。

「幸水」の収穫は8月下旬から始まり、9月上旬に最盛期を迎えます。甘くジューシーでサクッとした歯触りの良さが特徴。その後、甘みと酸味のバランスのよい「豊水」が続き、晩生品種の「あきづき」が終わる10月上旬頃まで収穫が続きます。

人気の「刈屋梨」は酒田市豊川地区で栽培されている梨の総称です。「刈屋梨」のおいしさの秘密は河川が氾濫を繰り返したために肥沃になった土地と、いつでも西風が吹いている環境にあると言われています。


ネットでのご購入は食の都庄内ネット通販まとめサイトから

https://syokunomiyakoshounai.com/shop-list/netsshp/
 


◆対象商品       日本なし 1箱(5kg程度)

◆お届け時期   9月

◆応募対象      庄内在住の方で、県外にお住いのご家族・ご友人に、日本なしを贈った方

                      ※当選された方にお届けします。

◆応募期間   9月1日(水)から9月20日(月)まで

◆応募方法     こちらの申し込みフォームからお申し込みください。

         https://s-kantan.jp/pref-yamagata-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=4446

◆当選発表     当選者のみ、ご登録いただいたメールアドレスにご連絡します

◆お問合せ       「庄内まるごと届け隊」推進協議会 (事務局:庄内総合支庁農業振興課内)

                      電話:0235-66-5509     メール:yshonainoshin@pref.yamagata.jp

事務局山形県庄内総合支庁地域産業経済課 tel.0235-66-5490 fax.0235-66-4953