「食べる」庄内の食材が食べられるお店

四季の寿司処 すしまる

庄内の食材をふんだんに使ったお店

庄内人の気風のひとつである「誠実さ」を大切にする寿司店。良質なネタをお手ごろ価格で味わえる

地物の握りは、ヒラメ、のどグロ、甘エビなどが人気で、シャリには食味に優れた地元産の直播・庄内米ササニシキを使用している。名物「宝石ちらし」はマグロ、鯛、ヒラメ、イカなど10種の「づけ」の刺身や、贅沢に盛られたいくらが華やかな一品。一品料理も豊富で「むきそば」や庄内産「黒もずく」のほか、冬季間は寒だら汁・あんこう鍋も好評。

店名
四季の寿司処 すしまる
住所
酒田市日吉町2-3-8
電話
0234-22-1138
FAX なし
営業時間
11:30〜13:30、17:00〜22:00
定休日 月曜日
駐車場
12台
アクセス
JR酒田駅から車5分または徒歩21分、酒田ICから車13分
HP なし

庄内の食材を使ったメニュー

寒ダラ汁 1月上旬〜2月上旬
・岩ガキ 7月上旬〜8月下旬 時価
・サクラマス(マス焼、マス煮付) 3月中旬〜5月中旬 時価

ページトップ