地元の食材で作る酒田のおばん菜

酒采 うさぎ屋

アサバガレイの塩焼き(ランチの一例)

酒田の食材で作るおばん菜(お惣菜)の店。人気のランチは当日の食材でメニューが決まり、柔らかく煮た「ずき芋(からどり芋)」や地魚の塩焼きなど地元の食材を使い健康的な手作りの料理を出している。ごはんは玄米、白米、合盛りから。また、食材は産直「ヨッテーネ」を中心に肉も魚も地元からの仕入れで、生産者自身も食べに来るなど、地元密着の店となっている。

左上:外観 右上:内観
左下:おばん菜の数々
右下:オフクロダイコンが入ったサケの粕煮

メニュー

・にらマス、みそ漬け(サクラマス)
500円【4月中旬~5月下旬】
・庄内豚の角煮、しょうが焼き
600円【通年】
・からとり芋の風呂吹、煮物
400円【10月下旬~12月下旬】
(価格は全て税込です)

店名
酒采 うさぎ屋
住所
酒田市二番町1ー3
電話
0234-23-5130
FAX
営業時間
昼11:30〜14:30
夜18:00〜23:00
定休日
日曜日・祝祭日
駐車場
2台(他に酒田市地下駐車場無料券(2時間))
アクセス
JR酒田駅から車2分
酒田ICから車11分
HP

contents

庄内の食材が食べられるお店
リンクについて
ホームページについて
ロゴマークについて
資料について
リンクについて

事務局山形県庄内総合支庁地域産業経済課 tel.0235-66-5490 fax.0235-66-4953