庄内豚

庄内のおいしい食材

ぶた

季節「通年」


古くから、米どころとして知られてきた庄内。田圃に良質な堆肥を還元することや、農耕に使うため、ほとんどの農家で家畜を飼っていました。そのため庄内では畜産・酪農業が盛んとなり、なかでも養豚は早くから品種改良や飼料の研究が進められ、いくつかの庄内の豚肉ブランドが確立するまでになっています。
山形県の秋の風物詩である芋煮会では、内陸地方は牛肉、庄内地方は豚肉が使われることからもわかるように、庄内では豚肉が好まれています。それだけに味に対するこだわりも強く、生産者はより高品質な豚を生み出すための努力を惜しみません。
この数年来、消費者の嗜好の流れが変わり、これまでには無かったほど豚肉が注目を集めています。そのため全国各地で多様なブランドの豚肉が誕生し、庄内においても、より美味しく健康的な豚肉を消費者に提供しようと下記のブランド豚肉が誕生しています。


【(株)平田牧場】所在地:酒田市みずほ2-17-8
〇平田牧場純粋金華豚(ひらたぼくじょう じゅんすいきんかとん)
品種または交雑種交配様式:金華豚純粋種
特長:年間出荷量1000頭以下の超稀少品種。“幻の豚”とも呼ばれる、世界でも稀少な最高級
品種です。
〇平田牧場金華豚(ひらたぼくじょう きんかとん)
品種または交雑種交配様式:(ランドレース×デュロック)×金華豚
特長:独自の交配ノウハウから生まれた希少種。豚肉の常識を覆す、繊細な肉質・上品な甘みが
特長です。
〇平田牧場プレミアム三元豚(ひらたぼくじょう ぷれみあむさんげんとん)
品種または交雑種交配様式:(ランドレース×デュロック)×バークシャ―
特長:黒豚を交配させた、一味ちがうプレミアムな種。舌先でとろける白身脂が特長です。
【全農山形県本部】所在地:東田川郡庄内町家根合字中荒田21-2
〇高品質庄内豚(こうひんしつしょうないぶた:愛称 ぶ~みん)
品種または交雑種交配様式:(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック
特長:専用飼料はトウモロコシを主体に「お米」と「麦」も配合し、あっさりとした甘みの
ある脂肪と軟らかく味わいのある赤身に仕上がってます。

【(株)大商金山牧場】所在地:東田川郡庄内町家根合字中荒田21-2
〇米の娘ぶた(こめのこぶた)
品種または交雑種交配様式:ハイポー
特長:安全な豚肉生産のため、豚舎は防疫管理・衛生管理を万全に行っています。
お米とホエー(乳清)を食べて育った、とても柔らかく、脂の甘みが美味しい豚肉です。

【太田産商(株)】所在地:鶴岡市大宝寺町字立野503-1
〇「庄内SPF豚」最上川ポーク(しょうないえすぴーえふとん もがみがわぽーく)
品種または交雑種交配様式:(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック
特長:自社農場最上川ファームによる徹底した管理のもと健康に育てられた豚肉は、きめが
細かく艶やかであっさりとした中にも旨味が凝縮されています。

【(有)安田畜産】所在地:酒田市安田字一の上72
〇庄内産わんぱくポーク(しょうないさんわんぱくぽーく)
品種または交雑種交配様式:(ランドレース×大ヨークシャー)×デュロック
特長:庄内地域の提携養豚場で飼育され、こだわりの飼料により元気にすくすく育った豚です。
豚肉は脂締りが良く、甘みと旨み、こくがあります。

豚肉は良質なタンパク質の固まりで、疲労を回復するビタミンB1、動脈硬化を防ぐ不飽和脂肪酸も豊富に含まれています。食べて美味しく、なおかつ健康的な豚肉。これからますます注目を集めそうです。ぜひご賞味ください。
庄内豚
庄内豚 解体



contents

庄内の食材が食べられるお店
ロゴマークについて