土地の食材にこだわり、素材の味を出す

蕎麦きり 風土

野良だいこんを使った「大根おろしそば」

土地の物を使うという意味合いで付けられた「風土」。地元朝日産の「出羽かおり」を使用した蕎麦は、蕎麦の実の中心部分を使い透明感のある仕上がり。蕎麦粉は石臼による手挽きで、10人前作るのに1時間半ほどかけている。また、メニューによって挽き加減を変えており、滑らかな舌触りの蕎麦がきが入った「蕎麦ぜんざい」もオススメ。

左上:外観 右上:内観
左下:蕎麦ぜんざい
右下:蕎麦を挽く店主の佐久間さん


おすすめポイント

良い食材を使い料理を提供することにこだわり、野菜の自家栽培も行っている。

メニュー

・大根おろしそば
800円【通年】
・肉そば
950円【通年】
・蕎麦ぜんざい
700円【通年】
(価格は全て税込です)
店名
蕎麦きり 風土
住所
鶴岡市八ツ興屋字土屋俣55-4
電話
0235-22-8650
FAX
営業時間
11:00~20:00(LO)
定休日
不定休
駐車場
8台
アクセス
JR鶴岡から車10分、鶴岡ICから車15分
HP

contents

庄内の食材が食べられるお店
リンクについて
ホームページについて
ロゴマークについて
資料について
リンクについて

事務局山形県庄内総合支庁地域産業経済課 tel.0235-66-5490 fax.0235-66-4953